40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーに!

ダイエットしなくても、40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーになれる!そんなヒントやマインドをお伝えしていきます♪

ぜひ試して!簡単「着やせの基本4ルール」

では、さっそく今日から「着やせ」について具体的に書いていきたいと思います。まず、私がとっても影響を受けた1冊が、横森美奈子さんの「大人の着こなし帖 50歳からの着やせ・着映えテクニック」の、基本4ルールから。 

 

f:id:sarashina_sara:20180711203034p:plain
横森美奈子さん流 着やせの基本4ルール  

 

1.着やせ4点見せ(デコルテ、手首、足首、ウェスト)

体の中でもほっそりした部分(デコルテ、手首、足首)と、ベルト1本でくびれ効果ばっちりのウェストを見せましょう。

手首、足首、デコルテはもともと脂肪がつきにくく、細くなっているので、ここを出すことでスリムな印象を作れるそう。

これは私も無意識にやっていました!肉感的な肩とか二の腕は出さない代わりに、手首や足首、デコルテは割とオールシーズン出しています(笑)。

特に手は何かと動かしたり、顔周りに持ってくることも多いので、七分袖などで細い手首を見せることで、スリムな印象を持たせられますよね。

欧米の女性に比べて、日本人女性はあまり胸元を見せないと思いますが、やっぱりVネックでデコルテを見せた方が、顔周りがスッキリ見えます。首の部分が詰まったTシャツやトップスはぽっちゃりさんには厳禁。

ウェストは、腰骨に乗せるようにベルトをつけるとくびれ効果があるそう。こちらの本には写真付きで載っていますが、確かにスリミング効果あります!残念ながら私は下腹ぽっこり体型なので(笑)あまりベルトはしないのですが、好んで着るワンピースはウェストラインちょっと下で切り替えがあるデザイン。まさにこのベルトと同じで、ウェストくびれ効果を作ってくれます。

 

2.洋服の面積=体の面積

大きなサイズの服で体型を隠そうとすればするほど、かえって体が大きく見えてしまう!洋服でメリハリをつけましょう!

先日TVで見た女芸人さん、まさにこれだったのです…!胸の所からバサッと広がるトップスのせいで、実際以上に体が大きく見えてしまっていました。

恐れずにバスト、ウェスト、ヒップのメリハリを出した方が良いそう。

ぽっちゃりさんでバストが大きい方は、どうしても隠そうとしたり、目立たないようにしてしまいがちですよね。でも、逆にバスト(やヒップ)を目立たせた方が、ウェストが細く見えたり、スタイルアップにつながると思います♡

 

3.自分のシルエットを把握しよう

「ぽっちゃり」と言っても、下半身ぽっちゃり、上半身ボリューム型など体型は人それぞれ。自分がどのタイプなのか客観的に知りましょう。

このページには「自分がどのタイプなのか知るための方法」が載っています。私もやってみましたが、これがなかなか衝撃的(笑)。ブログにUPしてみようと思いましたが、まだ勇気が出ません。リクエストがあれば載せます!笑

本当に、ぽっちゃりと言っても、女性の体形は一人ひとり違います。ぜひこのワークをやって自分のシルエットを知り、スタイルアップの方法を知ってほしいと思います。

 

4.サイズ選び

「私は○号サイズだから」などと自分のサイズを決めつけるのは危険! 

このページでは、体のラインをきれいに見せるサイズ選びを教えてくれます。ほんと、サイズってメーカーやデザインによっても全然違いますよね。私はムチムチした肉感的な体型なので、下手するとTシャツも「下着感」満載になってしまうので(笑)、デザイン、フィット感、生地の厚さなど…すごくこだわって選んでいます。

余談ですが…アンミカさんだったかな?同じパンツをサイズ違いで2枚買うそう。実は私もサイズ違いで持っているパンツがあります。女性はホルモンの変化などで、1か月の間でも、ほっそりしたり、むくんだり、体型が変わると思うんですね。私はむくみがちな時期や新幹線・飛行機に乗る時などは大きいサイズのパンツでゆったり過ごしてます。

 

以上が4ルールの説明です。

結構、たっぷりな内容でしたか?これでもまだ、「基本ルール」なだけなんですよ(笑)。そのくらい「大人の着こなし帖」からは学ぶことがたくさんあります。 

ぜひ、おしゃれにハッピーに、スタイルアップを目指す方はチェックしてみて下さいね。 

記事が少しでもお役に立ったら、よければ応援してくださいね♪ 

にほんブログ村 ファッションブログ 大きいサイズへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へf:id:sarashina_sara:20180709201534j:plain