40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーに!

ダイエットしなくても、40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーになれる!そんなヒントやマインドをお伝えしていきます♪

グーグル・ストリートビューに映っていたビックリなもの!

今年のゴールデンウィークに実家に帰った時のこと。家族にスマホでグーグルのストリートビューを見せられてビックリ!!

そこに映っていたものは…

ランキングに参加しています。よかったらクリックで応援して下さいね♡ 励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ 

自転車に乗った私の母親!

顔はぼかされているものの、自転車といい、服装といい、どう見てもうちの母。家族で騒然となりました(笑)

母親に写真を見せ「この時、写真を撮っている車か何か見かけなかった?」と聞くと「うーん、そういえば見たような見ていないような…」とはっきりしない答え(笑)。

まぁ、これは家族にしか特定できないような写真だし、プライバシーの侵害云々もなく笑い話で終わりましたが、グーグルマップやストリートビューは、便利な反面、怖い所もありますよね。

グーグルマップやストリートビューの便利な所

たまに贅沢なバケーションで海外に旅行する時、宿泊先を決める時にとても重宝しています。私は国際免許も持っておらず、海外で運転する勇気もテクニックもないので、「徒歩圏に何があるか」を知るのにとても便利なのですよね。

たとえば、AirBnBで個人のお宅に泊まらせていただいたこの時もあらかじめストリートビューを見て、歩いて10分以内の場所にカフェやスーパーがあることが分かったので宿泊を決めました。もちろん、地図でもスーパーやレストランの所在は確認できますが、ストリートビューを見ることで、目的地への道のりは淋しい通りなのか?住宅街なのか?ヒントになりますよね。 

curvychicks.hateblo.jp

グーグルマップやストリートビューの怖い所

 その便利さの反面、ストリートビューってちょっと怖いな、と思う所もあります。自宅やそこに至るまでの道のりやら…全て詳細な写真付きで公開されてしまうのは、よく考えると恐ろしいですよね。特に一人暮らしをしている女性や、侵入しやすそうな一軒家のお宅など、気が気でないかもしれません。

じゃあ、どうすればいい?

ストリートビューで個人を特定されそうな写真や、プライバシーの侵害になるような写真が掲載されてしまっている場合、グーグルに「ぼかし加工や画像削除のリクエスト」が行えます。まぁ当然ですよね…。リクエストされた方のお話をネットで拝見すると、割とすぐに対応してもらえるようなので、気になる方は問い合わせてみるといいかもしれません。 

昔は市や区が撮った航空写真などを見ながら「ここが私のうちだよ~」「ここが○○ちゃんのおうちだねー」なんて嬉しく思った時代もありました(笑)。母親のストリートビュー写真だって、昔だったら「うちのお母さんが映ってるんだよ~。私も載りたいな~」なんて、むしろ誇らしいできごとになっていたかも(笑)

でも、今はネットで一瞬の内に世界中に拡散されてしまう時代。個人でも、できる範囲でプライバシー保護などに気を付けていきたいですね。 

f:id:sarashina_sara:20180727110423j:plain