40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーに!

ダイエットしなくても、40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーになれる!そんなヒントやマインドをお伝えしていきます♪

痩せたらはける?ジーンズよ、さようなら。

このブログを始めたのを機に、生活を色々と見直しています。「40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーになれる」ことを、私が率先して行いたいからです♡

私が考える「ぽっちゃり」と「シンプルライフ」の関係性については、以前書いた記事をご覧くださいね。

curvychicks.hateblo.jp 

さて、今回、処分したのはこちら…

ランキングに参加しています。よかったらクリックで応援して下さいね♡ 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

GAPのジーンズ。買った時から少しキツめだったのですが、今ではファスナーも閉まらなくなってしまいました(涙)。入らないのはウエスト部分なので、お腹周りのお肉を少し引き締めたら着られるようになるかしら…?でも、私は体質的にお腹周りにお肉がつきやすい。そして、1か月の中でも体がむくむ時期があったり、ウェストがスッキリする時期はあまりないのですよね(笑)

なので、思い切って処分することにしました。エクササイズで体が引き締まったらはこう!というのも、運動するモチベーションにはなりますが、それより「今」着られるモノがそばにあった方がいいですよね。

こちらもGAPの夏用パンツ。こういうカジュアルなパンツははいたことはなくて、店員さんにすすめられた時も「パジャマと思われないかしら?」と心配で仕方ありませんでした(笑)。でも、同じくGAPの黒いトップスと合わせてみたら、普段とは違う自分が鏡の前にいて、思わず購入。

珍しく、こちらはLだと少し大きかったので、Mサイズを買いました。Mの方がカッコよく着こなせたのです。でもそのせいで、やっぱり体がむくみがちな時期には、お尻周りがパツパツになってしまって…。

確か2年前に買ったのだけど、去年の夏も一度もはきませんでした。ということは、きっと今年も来年も、はくことはないでしょう(笑)。こちらも処分することにしました。

モノや洋服がなかなか捨てられない理由の一つに「痩せたら着るから」というのがありますが、私もまさにここにハマっていたなんて、自分でも笑ってしまいます。

それと、ぽっちゃりさんが洋服を捨てづらいもう一つの理由は「買うのに苦労するから」というのがありますよね。私もそうです。ジーンズやカジュアルなパンツが必要になった時、その辺のGAPやユニクロに行って自分のサイズがあれば、何の問題もありません。やっぱり自分のサイズを探すのに苦労するから、一度買えたものにしがみついてしまい、なかなか手放せないのですよね。

でも、この調子で、もう必要のない服やモノはどんどん手放して、空間にも心にもスペースを作りたいと思っています!

f:id:sarashina_sara:20180726191408j:plain