40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーに!

ダイエットしなくても、40代でもぽっちゃりでも、美しくハッピーになれる!そんなヒントやマインドをお伝えしていきます♪

さらに洋服とバッグを手放しました

「ぽっちゃり」と「シンプルライフ」は深い関係があると思っている私アシュリー。

先日、さらに洋服やバッグを手放しました。

ランキングに参加しています。よかったらクリックで応援して下さいね♡ 励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

今回手放したのがこちらのカーディガン2枚。

f:id:sarashina_sara:20180724144134j:plain

左側の白いカーディガンは、ワンピースの上に羽織ったり、とても重宝していました。袖にシャーリングが入っていて七分袖になり、手首が出るので着やせ効果もありました♪ でも、さすがに袖の黒ずみや毛玉が気になります。

右側のティールブルーのカーディガンは、Ann Taylorで買いました。こちらもワンピースに羽織ったり、とても活躍していました。特に夏はブルー系のワンピースを着ることが多く、涼しげなカラーコーディネートができて、気に入っていたのです。それに丸めてもあまりシワにならず、バッグの中でも軽くかさばらないので、夏に冷房の効いた場所に行く時は必ず持っていました。でもこちらも、さすがに購入して数年経ち…古くなってきた感じがあるので、今回処分することにしました。

 

そして、こちらの黒いバッグ。これはほとんど使っていません!

 

f:id:sarashina_sara:20180724144200j:plain

 

私は普段、華やかなカラフルな装いが好きです。なので黒いバッグはファッションにも合わないし、持つこともないんですね。でも、表参道でつい「衝動買い」してしまったのは…多分、白いシャツを買ったのと同じ理由。

仕事や何かで急に必要になった時のために

「仕事や何かで、黒いバッグが必要になることがあるかも!」そう信じていたんですね(笑)。会社勤めをしていた頃は服装も自由だったので、いわゆる「OLさん」みたいな恰好で通勤したことはありませんでした。どちらかというと、デートに行くようなファッションで仕事に行っていました(笑)

でも、たとえば仕事が変わったり、急にもっとビジネスらしい服装を求められた時に、持っていくバッグがない!心の奥底でそんな焦りがあったので、この黒いバッグを見つけた時につい買ってしまいました。

シンプルライフ=自分のスタイル

結局、黒いバッグが必要な状況も起きず、たまに使ってみても、黒いバッグでは気持ちも上がらないので、ほとんど使うことはありませんでした。

やっぱり「流行っているから」とか「世間体が気になるから」というような理由で選んでモノは使わないのです。

使わない黒いバッグは処分して、自分のお気に入りのピンクやアクアブルーのバッグをこれからも使おうと思っています♡

シンプルライフというと「生成りのワンピースを着て、無印良品みたいな暮らし」をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、私はそうは思っていません。

シンプルライフは「自分のスタイル」を追求したものだと思っています。あなたのシンプルライフはどんなスタイルですか?シンプルライフ本を真似するのではなく、「自分の好きなスタイル」がどんな感じを追求していくのも大切ですよね。

f:id:sarashina_sara:20180718114553j:plain